風屋ヴァンカラとは

近畿大学芸術学部演劇専攻でルコックシステムを学ぶ。
安政ゆかが主宰となり「ヴァンカラバッカ」を立ち上げる。 関西を中心に小劇場で活動。
その後マイムと出会い、自らも磁場を作り上げ幸せの空間をつくりたいとパフォーマンスを始める。





幸せの風吹かす
ウォークアクト!

背中に大きいマシンを背負って、颯爽と登場。 どこか懐かしい世界からやって来た、未来の旅人。  自然と文明のはざまで見つけた幸せの風。 人や街、自然、全てに吹きそよぐ。


出演

【フェスティバル】
三茶de大道芸 ふくやま大道芸
大須大道町人祭 野毛大道芸
あつぎ国際大道芸 姫路大道芸
大道芸ワールドカップin静岡
Bangkok Street Showなど
【舞台】
本公演4回開催(大阪,兵庫,京都にて)
KAVCチャレンジシアター
DANCE CIRCUS100
京都コンテンポラリーダンスラボ
中之島新線・新北浜駅創造物語など


 

【メディア】
中京テレビ 広島CATV
静岡朝日テレビ 読売新聞夕刊 
YOMIURI ONLINE 

【受賞】
2007年
720アワード@pamo準グランプリ受賞
2014年
ふくやま大道芸商店街ストリート賞